ユウタの自己紹介。。

初めまして、ユウタと申します。

この度は、当ブログへのご訪問ありがとうございます。

私は今インターネットを使ってビジネスを行う事で収入を得る事ができています。

ただ、現在の状態にたどり着く前は、決して順風満帆とはいえない人生を歩んできました。

もしかしたらあなたも

・周りに流されて何となく就職したけどイマイチしっくりこない
・希望の仕事に就いたけど、理想と現実のギャップを感じている
・この先、会社からもらう給料だけじゃ不安だ
・会社員を続けることにちょっと疲れてきた

・・など、そんな悩みを抱きながらこの記事を読んでくださっているのかもしれません。

このブログは、そんなあなたの問題を解決し、もっと自由な人生を設計し、実現していく為の情報をまとめたブログです。

【ボロボロだった半生】

もともと活発な子だった私ですが、中学に入ると次第にクラスの友達関係で悩むようになり、だんだんと殻に閉じこもるようになっていきました。

軽い人間不信に陥った私は、高校に進学するも1
年で中退・・
その後、地元のスーパーでバイトをしながらお金を貯めて、20歳の時、夢だったアメリカへの一人旅を決行。
自信を取り戻したかに見えましたが、その後の就職先でも挫折の連続で、転職だと思って就いた仕事もわずか2年で退職してしまい、
その後、30歳を過ぎてもうだつの上がらないアルバイト生活を余儀なくされていました。
どうも会社に雇われる生き方が肌に合わなかったのです。
しかし、生活はしていかなければいけない・・
でも会社勤めは性格上もう無理だ・・
何とか個人でお金が稼げて時間も場所も人間関係も自由に仕事ができないだろうか・・
そう思っていたときに何気なくスマホで調べた『1人で稼ぐ』のキーワードでヒットしたのが、アフィリエイトというインターネットビジネスでした。
2014年8月の事でした。

【ネットビジネスとの出会い】

 
アフィリエイトとは、自分のブログなどに企業の広告などを張り付け、クリックされたり商品が売れたりすると一定の報酬が支払われる、というもの。
これなら会社に雇われなくても自由に生計を立てることができるぞ!
一念発起した私は、なけなしの30万円を支払ってブログアフィリエイトのコンサルティングを申し込み、作業を開始しました。
しかし、現実は甘くなく、コンサルタントの謳い文句のようにはいかず、なかなか記事が書けなかったり、投稿しても読んでもらえずアクセスが伸びなかったり・・
当時は、半年で月収10万円を目標にしていましたが、結局1円も稼ぐ事が叶わず敢え無く挫折・・途方に暮れました。
しかし、その時すでにサラリーマンに戻るという退路を断っていたので、諦めずに次のノウハウ、これがダメなら今度はこのノウハウ・・
というように、典型的なノウハウコレクターに陥ってしまい、
気付けばネットビジネスに費やした総額が100万円を超えていました。
今にして思えばバカ丸出しですが、当時の私は追い詰められていたんです。
焦りと不安からまともな判断が出来なくなっていました。
預金も底を尽きそうだった為、とりあえずバイトを変えてやむなく週5日フルタイムのアルバイトを始めることにした私は、そこで運命を変える出会いを果たすのでした。

【FXが人生を変えてくれた】

そのアルバイトとは、主に飲食店へ海鮮類などの食材を配送する仕事で、昭和の残り香が漂う古い体質の会社でした。
働いている人も何かだらだらと弛緩し切った空気の中、仕事の合間の喫煙所ではパチンコや競馬の話ばかり。
煙草もギャンブルもそういう不健康なものが大嫌いだった私は、とても輪の中に入りたいと思わず、彼らとは一定の距離を置いてお付き合いしていました。
しかし、そんな中一際異彩を放つ、というより何となく自分と雰囲気の似ている1人の先輩と同乗研修してもらうことになり、その車内で色々とお互いの身の上話をしたところ
会社員は向いていないこと
世界に興味があり、海外への一人旅が好きだという事
副業でインターネットビジネスをしている事
など、驚くほど価値観や境遇が似ていることが解り、一気に意気投合することになるのでした。
そして、ここからですが、彼はなんとこの会社の正社員でありながら、その給料以上のお金をFXでコンスタントに稼いでおり、時には月数百万円という利益を叩き出す強者でした。
後に彼は、FX一本で生活できるようになった為、会社を辞めて今では大好きな旅を楽しみながら自由な生活を送っていますが、そんな彼に触発された僕はどうしても彼のようになりたくて、
当時全く投資には興味が無かったのですが『食事をご馳走するから!』という条件で、FXについての話を聞かせてもらうことにしたのでした。
FXというと、何か難しい・・数字に強くないと勝てないんでしょ?
そんな先入観から一生縁のないジャンルだろうと、決めてかかっていた当時の私でしたが、話を聴いているうちに、そんな偏見や思い込みはボロボロと崩れていきました。
要は、FXに勝つ為には、数字の強さとか頭の良さ、難しいロジックとかが重要なのではなく、意外にももっと地味でシンプルな素質が大切なんだ、という事が解ったのです。
頭は良くないし数字も弱いけど、もともとひとつの事をコツコツやる事は得意だし、せっかく人生を変えるチャンスなんだからやらない手はない!
出来ないから・・というのを言い訳にしていたらこのまま人生詰むことになるぞ・・
そんなふうに自分に言い聞かせながら、ぐつぐつと沸き立つモチベーションが冷めないうちに、その足で書店へ向かいFXの入門書を数冊購入しました。
しかし
『為替レート?ロスカット?スプレッド?』
最初の頃こそFX業界特有の専門用語に苦戦しましたが、幸い、話を聞かせてくれた先輩のバックアップもあり、地道に実践を繰り返していった私は、

大きな損失も被る事無く、今では食べるに困らない程度の金額はFXで稼ぐ事ができるようになりました。
先輩の話の通り、FXで必要なのはセンスや頭の回転よりもブレない心のほうがよっぽど大事だと痛感しています。

【誰でも一発逆転で人生は変えられる】

そして、一度投資感覚が身に付いてしまえばそれは一生モノの武器になります。
そうなればもう会社に依存しなくても自分一人の力で生きていけるようになりますから、口うるさいパワハラ上司の顔を見なくても済むようになりますし、好きな時に好きな場所へ出かけ

やりたいことを思い切り楽しめる生活を送ることが出来るようになります。
私の場合、ドライブやジムトレーニングが好きなので、それらとyoutubeを絡めていま新しいビジネスを模索しているところです。
インターネットの普及で国境もキャリアも関係なくなった今、誰でも社会に一石投じるチャンスに恵まれています。
もし、あなたもコミュ障で辛い会社生活を送っているのなら、すぐに動き出さない理由はないでしょう。
就職=安泰という時代はもう終わりました。
経験上解りますが、どんなに人と関わらない仕事でも、忘年会、定例会議、朝礼、個人的な誘いや付き合い・・
会社が人間の集まりである以上、人間関係のストレスは付きまといます。
厳しい事をいうようですが、どこへ逃げようとしても結局同じような人間関係に苦しむ羽目になるのです。
そんな生活がこの先ずっと続くと思うとゾッとしませんか?
私は耐えられませんでした。
だから、FXという全く未知の世界に飛び込んで成功できたんです。
どうしても会社生活に馴染めないのなら、それはあなたの居場所ではない可能性が高いかもしれません。
コミュ障ならコミュ障らしく活躍できる場所なり空間があります。
そして、時代の追い風もあり、これからは会社組織の中で人に使われながら働くよりも、個人で自由に働くことが主流になってきます。
多くの実業家も指摘している通り、それは間違いありません。
youtuberの台頭を見ればその時代の変化を認めざるを得ないかもしれませんが、もはやテレビはその存在の大きさと可能性に歯止めをかけられない状況なのです。
そんな時代の大変革期の波に乗り遅れないように、あなたはあなたの未来を自分の手で切り開いてください。
そして、このブログの記事とFXという個人ビジネスが、今は苦しいかもしれないあなたの人生を大きく変えるきっかけになる事を私は確信しています。
ユウタ